『浪費癖を治そう』キャバクラ編~そのイチ

キャバクラ嬢といった呼ばれていてる女性が、
机にあたって飲食を渡したり、講話をしたりやる等の
対応を行うレストランがキャバクラだ。
語源はキャバレーとクラブを組み合わせたもので、
日本で産地日本で育てられた、言わば和製イングリッシュだ。

キャバレーは多様な飲食お手伝い、
また型式ときのショウを提供する一方で、
会計が明朗であることが最大の特徴です。
そのキャバレーの気分と、クラブの高級感を組み合わせたような
地方ですようにとの意が、
キャバクラという話の出現には秘められてある。
キャバクラが誕生したのは
1980カテゴリー以後とも言われていますが、
その後、キャバクラは多様な形で進化しています。

例えばサイトの浸透を通して誕生したのが、ネットキャバクラだ。
これはサイトによるコミュニケーション機能によるもので、
従来のような売り場を持っていなくてもやれるのが特徴です。

また女性が男の方お客様をアフターサービスするという
昔種別とは異なり、男の方が奥様お客様を
アフターサービスするというおところも増えてあり、
これはメンズキャバクラといった呼ばれていてることもあります。
同じような商いとしてオーガナイザクラブをイメージされるほうが
多いかもしれませんが、それに対してこちらは、再び明瞭な会計で、
しかも低売り値で喜べる、またオーガナイザクラブに足を運ぶのは
対抗を感じている輩をターゲットにしてある。